« 早漏の克服とは、射精をガマン出来るという意味ではない | トップページ

2018年12月10日 (月)

朝勃ちからのオナニーは、早漏の人でもすぐには射精しない

朝起きるとペニスが勃起している、いわゆる「朝勃ち」というのは男性ならごく当たり前に起こるもの。実はこの現象に早漏を改善するためのヒントがあります。
この朝勃ちで勃起している状態からオナニーをした事ありますか?たぶんやった事がある人はあまりいないと思います。実は朝勃ちからオナニーすると、早漏の人でもすぐにはイカないのです。そりゃオナニーならセックスより長持ちするだろう、なんていう人がいるかもしれませんが、そうではありません。
普通のオナニーのやり方、つまりAVやエロ本などのオカズを見て興奮して勃起⇒オナニーというやり方をした場合に比べて長持ちするのです。
なぜこんな違いが出るのか?
ペニスが勃起する仕組みと射精へと至る仕組みを知ると、この違いは当然なんです。

« 早漏の克服とは、射精をガマン出来るという意味ではない | トップページ

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝勃ちからのオナニーは、早漏の人でもすぐには射精しない:

« 早漏の克服とは、射精をガマン出来るという意味ではない | トップページ